現場確認

Blog

豊橋の家 大工工事完了②~名古屋市内の設計事務所~

豊橋の家。大工工事完了。 今回の設計テーマ、『欄間レベルで抜けを作り 室を繋ぐ』。工事がここまで進んでくるとわかりやすいと思います。 東西方向に間口を広げたLDKと平行に北側には水周り空間が並びます。コンパクトな住宅を少しでも広く見せられる...
Blog

豊橋の家 大工工事完了①~名古屋市内の設計事務所~

豊橋の家。大工工事が完了しました。 写真は玄関袖の土間収納。可動棚が設置されたので生活感、スケール感が出てきました。以前の記事でも書いたように掃き出しの窓は駐車場へと繋がっており、土間収納部への物の出し入れを軒下空間を使いながら作業ができま...
Blog

豊橋の家 植栽選定~名古屋市内の設計事務所~

植栽選定。 お施主様とお世話になる造園家の保養所へ行きました。 山林の一角にあるそこには間宮さんがこだわりを求めて全国から集めた木々が自生させてあります。方位や見せ方に合わせて木の種類や高さ樹高などを見ながら目星をつけていく作業。いつも思う...
Blog

豊橋の家 土間収納と軒下ガレージ~名古屋市内の設計事務所~

土間収納と軒下ガレージ 現場が進み、土間収納と軒下ガレージの関係性がしっかりと体感できるようになってきました。この住宅の特徴でもある大きな軒下は玄関からガレージを庇います。雨にぬれずに車に乗り込め、荷物の出し入れも掃き出しの窓からアプローチ...
Blog

豊橋の家 ホールとトイレを繋ぐ建具上欄間ガラス~名古屋市内の設計事務所~

適材適所に素材を選ぶ。 プライバシーを求められるトイレ空間とホールの間の欄間ガラスにはフロストガラスを計画しました。欄間ガラスと便器の位置からすると階段を下りてくる人からの視線に今回は配慮しなくても、トイレの中が見え係りとはならないのですが...
Blog

豊橋の家 玄関ホールに光を呼び込む階段室~名古屋市内の設計事務所~

玄関ホールに光と風を呼び込むガラス。 玄関ホールと階段室の間仕切に、ガラスが入りました。現場で見誤って割れないようにマスキングテープが貼ってある現状です。今回の計画では階段室に大きな天窓を設け屋根から光を呼び込んでいます。その光を玄関ホール...
Blog

豊橋の家 室内の木部塗装豊橋の家 ~名古屋市内の設計事務所~

お施主様と日程調整をしていよいよ3回目の木部塗装となります。作業自体はさすがに慣れてきましたが、夏の暑さと疲労との戦いになってきています。塗装しづらい一階の天井面や、洗面化粧台の下の狭い空間を進めました。木部塗装完了まであとわずかです。
Blog

豊橋の家 夕日を浴びる軒先~名古屋市内の設計事務所~

室内大工工事の完了と同時期に、建物廻の足場も解体されいよいよ外観が直接見えるようになってきました。現場チェックをしながら何気なく屋外下屋の軒先に目を向けると、きれいな夕日に照らされた暖色の軒先に目が留まりました。お施主様と塗装した愛着のある...
Blog

豊橋の家 室内大工工事完了~名古屋市内の設計事務所~

豊橋の家。室内内部工事が完了しました。内部造作は大工さんのお手間を取らせる部分も多く、現場での打ち合わせや細かな要望部にも丁寧に答え、現場を納めてくださり、満足いくかたちでの内部工事となりました。 内部に使用した窓枠や建具枠、そして入り部に...
Blog

豊橋の家 木部の塗装~名古屋市内の設計事務所~

豊橋の家。 お施主様と室内木部の塗装工事をしました。予算を抑えるためでもありますが、自分たちで塗装することで家づくりが記憶に残るものとしたかったため、提案をいたしました。 時期が8月のお盆前で天候もよく正直暑さが答えましたが、自分たちで作り...
PAGE TOP