春日井の家

丘陵地住宅街の一角に建つ単世帯住宅。
丘陵地の中腹に立地し、接道となる西側前面道路は北から南への坂道になっている。
第一種低層住居専用地域にあり、建物高さを抑えながらの計画。
二階LDK。多くの光が取り入れられるよう片流れ屋根の南桁面に採光用の窓を計画している。
全面吹抜としたLDKは屋根の勾配梁を化粧として見せている。

建築地   愛知県春日井市
用途    専用住宅
建築面積  52.18㎡
延床面積  113.59㎡

設計・工事監理 アトリエそらまめ一級建築士事務所 落合
施工      株式会社MIRAIZ

アトリエそらまめ一級建築士事務所
PAGE TOP