アトリエそらまめ

Blog

豊橋の家 大工工事完了②~名古屋市内の設計事務所~

豊橋の家。大工工事完了。 今回の設計テーマ、『欄間レベルで抜けを作り 室を繋ぐ』。工事がここまで進んでくるとわかりやすいと思います。 東西方向に間口を広げたLDKと平行に北側には水周り空間が並びます。コンパクトな住宅を少しでも広く見せられる...
Blog

豊橋の家 土間収納と軒下ガレージ~名古屋市内の設計事務所~

土間収納と軒下ガレージ 現場が進み、土間収納と軒下ガレージの関係性がしっかりと体感できるようになってきました。この住宅の特徴でもある大きな軒下は玄関からガレージを庇います。雨にぬれずに車に乗り込め、荷物の出し入れも掃き出しの窓からアプローチ...
Blog

豊橋の家 ホールとトイレを繋ぐ建具上欄間ガラス~名古屋市内の設計事務所~

適材適所に素材を選ぶ。 プライバシーを求められるトイレ空間とホールの間の欄間ガラスにはフロストガラスを計画しました。欄間ガラスと便器の位置からすると階段を下りてくる人からの視線に今回は配慮しなくても、トイレの中が見え係りとはならないのですが...
Blog

豊橋の家 玄関ホールに光を呼び込む階段室~名古屋市内の設計事務所~

玄関ホールに光と風を呼び込むガラス。 玄関ホールと階段室の間仕切に、ガラスが入りました。現場で見誤って割れないようにマスキングテープが貼ってある現状です。今回の計画では階段室に大きな天窓を設け屋根から光を呼び込んでいます。その光を玄関ホール...
Blog

豊橋の家 暖簾受け~名古屋市内の設計事務所~

豊橋の家。現場用に手配していた『暖簾受け』が手元に届きました。設置予定場所は玄関と土間収納の扉の代わりとして。 要望としては庭の一部に物置を建物とは別に設置する予定で計画を頂いていたのですが、敷地に要望を当てながらプラン検討してみると二階の...
Blog

豊橋の家 軒天塗装~名古屋市内の設計事務所~

豊橋の家。お施主様と軒裏天井を塗装をしました。素晴らしく晴れ上がった空に包まれながら、当初より予定していた作業を予定通りこの日することができました。 一階の軒裏天井を外部用のクリア塗装で木部の保護処理として塗装しました。日光や雨からの保護剤...
PAGE TOP